【ToS】ボスカード改変後のおすすめパープルカードまとめ

Tree of saviorのボスカードシステム改変後のおすすめパープルカードグループをまとめました。


5段階評価

かなり微妙 微妙 普通 有用 かなり有用
×

パープルカードグループ

新規追加カード

カード名 効果 説明 評価
サキュバスカード 攻撃時増加する挑発数値 – [★]% 有用。何に有用かは推して知るべし。カードの効果自体は現状使い所があまりない。

状態異常抵抗系・属性追加ダメージ系カード

カード名 効果 説明 評価
ガイガラスカード 地属性追加ダメージ+[★*10] 微妙。一昔前のマナハースやカフリサンセットなどを装備して属性追加ダメージを盛りまくる時代だったら有用だったかも知れない。今ではあまり使う事は無くなった。
イェクブカード 聖属性追加ダメージ+[★*10]
リトレックスカード 雷属性追加ダメージ+[★*10]
メレジナカード 氷属性追加ダメージ+[★*10]
ファイアーロードカード 炎属性追加ダメージ+[★*10]
ハニーピンカード 毒属性追加ダメージ+[★*10]
ネクロヴェンターカード 闇属性追加ダメージ+[★*10] 普通。一昔前のマナハースやカフリサンセットなどを装備して属性追加ダメージを盛りまくる時代だったら有用だったかも知れない。今ではあまり使う事は無くなった。ソーサラーの召喚では安価でそれなりの性能なので評価は高い。
シャドウジェイラーカード サイレント状態抵抗+[★*2]% かなり微妙。使う事はまずない。 ×
カプリアカード スリープ状態抵抗 +[★ * 2]% 微妙。PvPなら使い道はあるかも。
リテリスカード ブラインド状態抵抗 +[★ * 2]% かなり微妙。使う事はまずない。 ×
テトラオックスカード 出血状態抵抗 +[★ * 2]% 微妙。PvPなら使い道はあるかも。
クラビルカード スタン状態抵抗 +[★ * 2]% 微妙。PvPなら使い道はあるかも。
バジリスクカード クリティカル抵抗 +[★ * 2] ゴミ。使う事はまずない。 ×
ヌオダイカード スタン状態異常抵抗 +[★]、
スリープ状態異常抵抗 +[★]
微妙。PvPなら使い道はあるかも。

HP・SP回復系

カード名 効果 説明 評価
ケルベロスカード 中型モンスターから被撃時、[★]%の確率でSP 1%回復 普通。一番汎用性の高いタンク・盾役向けのSP回復カード。その分回復力も控え目。※クールタイム5秒が追加されてしまった。
マレットワイバーンカード 大型モンスターから被撃時、[★]%の確率でSP 3%回復 微妙。上のケルベロスカードより3倍大型モンスターが多い場所ならだいたいこっちのほうが回復する計算だが、汎用性が犠牲になる。このカードで狩場に合わせるくらいなら属性で合わせたほうが良い。※こちらもクールタイム5秒が追加され、更に微妙になった。
ヴェルニュートカード 小型モンスターから被撃時、[★]%の確率でHP 0.5%回復 かなり微妙。このカードが発動するシチュエーションは少なくないだろうが、如何せん回復量が少なすぎる。これを使うならキャンスリルカードを使おう。※クールタイム15秒が追加された。このカードを使う事はもう無い。 ×
キャンスリルカード 中型モンスターから被撃時、[★]%の確率でHP 2%回復 微妙。タンク・盾役の方向け。※クールタイム15秒が追加され、微妙になった。
デスウィーバーカード 大型モンスターから被撃時、[★]%の確率でHP 3%回復 かなり微妙。これを使うならキャンスリルカードを使おう。※クールタイム15秒が追加された。もう使う事はない。 ×
ロックトルトゥーガカード 地属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復 有用。自分が籠りたい狩場に多い属性のカードを選ぼう。職と最大SP次第では、一本もSPポーションを飲まずにいつまでも狩り続けられる。

 

サラマンダーカード 炎属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復
スペクターマスターカード 闇属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復
スローンウィーバーカード 毒属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復
キャラパスカード 氷属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復
ハーピアカード 雷属性モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復
マグバークカード 変異型モンスター討伐時、[★]%の確率でSP 5%回復

ステータスアップ系・攻撃時に特殊効果系カード

カード名 効果 説明 評価
マッシュカリアカード SP回復力 +[★ * 6] かなり微妙。SP回復力を補うなら他にもっと良いカードが沢山ある。 ×
ポアタカード HP回復力 +[★ * 30] かなり微妙。HP回復力を補うなら他にもっと良いカードが沢山ある。 ×
眩惑のスぺクターカード 最大SP +[★ * 30] かなり微妙。効果も微妙だが上がる数値も少なすぎる。 ×
イエティカード 最大HP +[★ * 180]
ネペンテスカード 最大HP +[★ * 90]、
最大SP +[★ * 15]
ベブラスピオンカード 両手武器着用時の攻撃速度 +[★] かなり微妙。攻撃速度は隠しステなのでピンと来ないかと思いますが、このカードlv10を3枚刺した時に上がる速度は30。アーチャーC2のスキル「ニーリングショット」のスキルレベル1で上がる攻撃速度も30。つまりほとんど変わらない。 ×
レプスカード 片手武器着用時の攻撃速度 +[★]
サイクロプスカード スタミナ +[★] かなり微妙。使う事はまずない。 ×
モリックカード ブロック +[★ * 2] 普通。タンク・盾役の方で少しでもブロック数値を上げたいという方向け。それ以外ではあまり使う機会はない。
ヴェローチャードカード 回避 +[★ * 2] 微妙。PvPなら使い道はあるかも。
ナクティスカード 命中 +[★ * 1.5]
 キルメリーチカード ブロック貫通 +[★ * 1.5]
ラジャパールカード 攻撃時、[★/3]%の確率で6秒間出血状態 有用。レッドカードグループのプリズンカッターカードと合わせて使うと良い。
ビテレジーナカード 攻撃時、[★/3]%の確率で6秒間中毒状態 有用。レッドカードグループのベルニアモンキーカードと合わせて使うと良い。
マリオネットカード 攻撃時、[★/3]%の確率で3秒間スロー状態 微妙。あまり使う事は無い。
マインローダーカード 攻撃時、[★/3]%の確率で3秒間感電状態
ストーンホエールカード 攻撃時、[★/3]%の確率で5秒間ダメージ10%減少
ヴェルピードカード 攻撃時、[★/3]%の確率で6秒間移動速度+4 普通。クォレルシューターやシュバルツライターなど、移動しながら攻撃が出来るキャラ向け。
フェレットマローダーカード 攻撃時挑発数値 +[★]% 微妙。現状あまり使い道はない
ウェアウルフカード 攻撃時、 [★]%の確率で後方攻撃判定 有用。アーチャークラスR5のローグにスニークヒットというスキルがあります。これは敵の後方から攻撃するとクリティカル率がアップするというものですが、このカードを付けるとlv10が3枚で、最大30%の確率でどこを攻撃しても後方攻撃判定となり、高い確率でクリティカルになります。ローグを通ったアーチャークラスはこのカード一択です。

その他のカード

カード名 効果 説明 評価
リカウスカード SPポーション類効果 +[★]% かなり微妙。SP回復力を補うなら他にもっと良いカードが沢山ある。 ×
ネオップカード  HPポーション類効果 +[★]% かなり微妙。HP回復力を補うなら他にもっと良いカードが沢山ある。 ×
ラヴァインピードカード  STAポーション類効果 +[★]% かなり微妙。スタミナ回復力に困ることはあまり無い ×
マンティケンカード STAポーション類使用時、10秒間移動速度+[★/5] 普通。移動しながら狩りをするようなキャラは使ってもいいかもしれない。
トゥトゥカード  携帯可能な重量+[★]% 有用。未鑑定装備がドロップするようになってからは重量との闘い。下手すると30分に一回街に戻らなければならない。フリーダンジョンやフィールドで少しでも長い間狩り続けていたい人向け。
ゲージングゴーレムカード 被撃時、 [★]%の確率でペインバリア1 レベル使用 かなり有用。ペインバリアとはソードマンC1で取得出来る、ノックバックや吹き飛ばしなどを防いでくれる超優秀なスキル。タンク・盾役はもちろんの事、前線で戦う火力系ソードマンや近距離攻撃のクレリックなどは1枚付けるだけでも非常に快適になる。
デュラハンカード 戦闘不能時、 [★]%の確率で10%のHPが回復した状態で復活 普通。通常は使う事が無いが、PvPで真価を発揮する。

WBから入手可能だったカード(今はカードブックから出る)

カード名 効果 説明 評価
マルノックスカード クリティカル発生 +[★ * 1.5] かなり有用。性能はゴミ。ソーサラーの召喚では最強の一角を担う。加えてWBからのみ入手なので値段がとんでもないことになっている。カードの中では一番の高額かも知れない。※カードブックから出るようになったがソーサラーで強いことに変わりは無く、高値で取引されている。

 

結局どれを付ければいいの?

パープルカードグループは多彩な効果を持っている物が多いので一概コレとは言えませんが、おすすめとしては
長時間狩場に籠る場合はそのマップのモンスターが多い属性に合わせて討伐時SP5%回復するカード、
近距離職の場合はちょっと高いですが1枚でもゲージングゴーレムカードを付けると快適になるでしょう。
しかし、より自分にマッチするカードがあるかも知れないので、職業・シチュエーションに合ったカードを是非見つけてみてください