【SCUM】命中部位ごとのダメージの違い

検証に使用した武器は一番ダメージの低そうなハンドガン「ベレッタM9」。もっとダメージの低い武器でやれば精度も上がりますが(石ナイフ投擲とか)時間がかかるとケガの持続ダメージで結果が変わりそうなのでベレッタでやりました。

命中部位 倒すまでの弾数 体力を100とした場合の割合
1発 100%~
1発 100%~
2発 50%~54.54%
腹・腰 3発 33.33%~36.36%
肩・二の腕 6発 16.66%~18.18%
太もも
前腕・手 12発 8.33% ~ 9.09%
すね・つま先

ちなみに防弾ベスト・ヘルメットの検証はフレンドがいないので出来ませんでした。のでソロモードでプレイヤーのコピー(装備無し)を生成するコマンドを打って検証したものです。

こうして見ると6発12発の低ダメージ部位が大部分を占めていますね。更に防弾ベスト・ヘルメットを着用して防御力が高まる事を考えると狙うべき場所は首か腹でしょうか?

大抵頭部はヘルメットをしていても大ダメージを受けるゲームが多いので首の辺りを狙い、頭にも当たれば良いなって感じがオススメです。

注意!

これよりももっと細かく数%単位でダメージの区分けがされている可能性もあるのであくまでも参考程度にお願いします。