【SCUM】ShelterとWooden Boxの効果的な使い方と作り方

先日のアプデで、シングルプレイモードでもシェルター(shelter)と木の箱(Wooden Box)が保存されるようになりましたね。

これらの使い方が分かると残機1でスーパーマリオをプレイしているような状態から、セーブポイント付きのRPGゲームになる感じなので是非覚えて行ってください。

Shelter

作り方

1.石斧(Stone Axe)を作る
2.服をやぶくか、木を切り倒してロープを2個作る
3.木を切り倒して「Long Wooden Stick」5個で作れる「Bundle of Wooden Sticks」を作り、ショートカットの1か2、もしくは素手で持って次の木まで運ぶ
4.更に木を切り倒し、その場で先ほど作った「Bundle of Wooden Sticks」を右クリックしてUncraftする
5.完成!

使い方

Shelterを作ると、死亡した時に75FAME POINTを使ってシェルターで復活を選択出来ます!

ちなみに2個以上シェルターがある場合は、一番最後に作ったシェルターで復活します。

Wooden Box

作り方

1.石斧(Stone Axe)を作る
2.服をやぶくか、木を切り倒してロープを2個作る
3.木を切り倒した時に出てきた「Wooden Log」を右クリックして「Cut Into Wooden Planks」を選択(Plankに出来るWooden Logと、出来ないものがあります。)
4.Wooden Plankが8個になったら完成!

使い方

地面に置いてあるボックスにドラッグ&ドロップでアテイムを収納する事が出来ます。(重量さえMAXにならなければいくらでも入れる事が出来る)

取り出すときは▽のマークをクリックすると中のアイテムが見れる。

ちなみにバッグや服などにアイテムが入っている場合はボックスに入れる事が出来ないので取り出してから入れよう
※Wooden Boxの仕様が変更され、スロット付きになりました。

効果的な使い方

Shelterを建てて近くにボックスを設置し、中に食べ物や余った武器などを入れておくことによって死んでもすぐに装備を整えられる、セーブポイントのような使い方が出来ます!

(流石に死んだら1からやり直しは辛い・・・)

注意!

マルチプレイモードの場合は、街の近くに設置してしまうとすぐにバレて物資を持っていかれてしまうのでなるべく森の中など、何もない場所に設置するようにしましょう!