【ToS】新マップ「ランコ水域・第22区」の金策効率

R9新マップの「ランコ水域・第22区」の金策効率です。
内城壁・第8区域内城壁第9区域外城壁・第9区域ランコ水域・第26区ランコ水域・第22区で行けます。

概要


上半分に
・ポンドゥス
下半分に
・ゼリーベリー
・リリーベリー
マップほぼ全域に
・アンカーゴーレム
・レイクゴーレム
が生息している。
ポンドゥス・ゼリーベリー・リリーベリーは空中型モンスター。

時給効率

・リンソマフェザーでの時給です。

・拾った鑑定装備の青武器はジェムの餌に、それ以外は分解して粉にしました。

・ジェムの餌にしたアイテムは、Lv7ジェムが8Mの場合で、得られる経験値をシルバーに換算しました。

・ルーティングチャンスは合計で400

注意!

試験回数も少なく、アイテムの相場も変動しますのであくまでも目安として考えてください。

アイテム名 単価 獲得個数 獲得シルバー
生シルバー 900,000
鑑定装備:(ニュークルパウダー) 800 156 124,800
鑑定装備:青武器(ジェムの餌) 12,137 4 48,548
合計 1,073,348

隣の「ランコ水域・第26区」と同じく、アイテムもジェムもドロップしないので効率はかなり悪いですね。鑑定装備のドロップ運が悪かったのか、(あるいは26区が良かったのか)もしくはモンスターごとのドロップ確率に差があるのかは分かりませんが、ちょっと装備のドロ率が悪いですね。

まぁそれを抜きにしても空中型モンスターが多く、ほとんどのモンスターがフェザーフットのブラッドサッキングで回復出来ないのでかなり狩りにくいマップですね。

ただ心なしか、色MOBの出現率が高かったような・・・
(1時間で赤MOBが3体・銀MOBが1体金MOBが1体も出た)