【ToS】新マップ「ランコ水域・第26区」の金策効率

R9新マップのランコ水域・第26区の金策効率です。
内城壁・第8区域内城壁第9区域外城壁・第9区域ランコ水域・第26区で行けます。

概要


・キンドロンウィダー
・キンドロンリッター
・ラビシャー
・ラビシャーメイジ
がマップのほぼ全域に出現する。すべてのモンスターが地上型でサイズがM。

時給効率

・リンソマフェザーでの時給です。

・拾った鑑定装備の青武器はジェムの餌に、それ以外は分解して粉にしました。

・ジェムの餌にしたアイテムは、Lv7ジェムが8Mの場合で、得られる経験値をシルバーに換算しました。

・ルーティングチャンスは合計で400

注意!

試験回数も少なく、アイテムの相場も変動しますのであくまでも目安として考えてください。

アイテム名 単価 獲得個数 獲得シルバー
生シルバー 900,000
鑑定装備:(ニュークルパウダー) 800 238 190,400
鑑定装備:青武器(ジェムの餌) 12,137 10 121,370
合計 1,211,770

めぼしいアイテムは無く、ジェムどころかゴミアイテムすらドロップしないので時給はかなり低いですね。

金策としてはあまりオススメ出来ないマップです。全部地上型モンスターなのでチャレンジはやりやすいかも?